アレンジレシピご紹介

アレンジレシピvol.7「トマトソース」

トマトソースを使用した簡単レシピ


【調理時間:8分】
○用意するもの
・トマトソース
・鶏肉(塩こうじ漬け/時間30分)

○作り方
①事前に鶏肉を塩こうじに漬けておく
②鶏肉を焼く
③お皿に盛り、トマトソースを添えるだけ
※やけどにご注意ください。

【さらにひと手間】
・とろけるチーズをのせてオーブンで加熱。このひと手間でコクのある贅沢な逸品に!

アレンジレシピvol.6「ふきのとうの醤油漬」

     ふきのとうの醤油漬を使用した簡単レシピ



【調理時間:10分】
○用意するもの
・ふきのとうの醤油漬
・ゆで卵
・マヨネーズ

○作り方
①ゆで卵を半分に切って黄身を取り出す。
②黄身と少量のマヨネーズにふきのとうの醤油漬を混ぜる。
③白身の上に盛り付けて出来上がりです。

【さらにひと手間】
ストローを縦に切り、半円型にします。
それを卵に刺してぐるっと一周。そうすると写真のようにかわいく仕上がります。
※刃物やストローでけがをしないようにご注意ください。

アレンジレシピvol.5「国産筍帆立ごはん」

     国産筍帆立ごはんを使用した簡単レシピ



【調理時間:15分】
○用意するもの
・水(1カップ)
・水溶き片栗粉(大さじ2)
・卵(2個)
・生クリーム(大さじ1)
・塩(ひとつまみ)
・サラダ油(大さじ1)

○作り方
①卵をよく溶き、生クリームと塩を加えて混ぜる。
②中火のフライパンでサラダ油を熱する。卵を流しれ半熟状態になったら形を整えてお皿に盛る。
③同じフライパンに国産筍帆立ごはんと水を入れ、沸騰したら中火にして水溶き片栗粉を加えて1分加熱してオムレツへ盛り付けて出来上がりです。

アレンジレシピvol.4「信州産きのこの炊き込みごはん」

    信州産きのこの炊き込みごはんを使用した簡単レシピ



【調理時間:15分】
○用意するもの
・信州産きのこの炊き込みごはん
・豆腐
・片栗粉
・小麦粉
・揚げ油
・小ねぎ

○作り方
①揚げ出汁豆腐を作る。(油跳ねなどやけどにご注意ください)
②信州産きのこの炊き込みごはんに水を加えて一度煮立たせて片栗粉でとろみをつける。
③①を器に盛り、②をかけて小ねぎを散らして出来上がりです。

アレンジレシピvol.4「国産生姜おじゃこごはんの素」

  国産生姜おじゃこごはんの素を使用した簡単レシピ



【調理時間:5分】
○用意するもの
・国産生姜おじゃこごはんの素
・おにぎり
・お好きなお茶

○作り方
用意したおにぎりに国産生姜おじゃこごはんの素をお好みでのせて、お茶をかければ出来上がりです。

焼きおにぎりに変えたり、夏は冷たいお茶などアレンジもおすすめです。

アレンジレシピvol.3「国産高原花豆やわらか煮」

国産高原花豆やわらか煮を使用した簡単レシピ



【調理時間:10分】
○用意するもの
・国産高原花豆やわらか煮
・抹茶カステラ(お好みの味)
・水切りヨーグルト
・生クリーム

○作り方
①器に粗くつぶした花豆を詰める。
②お好みの大きさに切ったカステラと2:1程度の割合で混ぜたヨーグルトと生クリームを彩りよく、盛り付ける。
③最後に花豆をトッピングしてして出来上がりです

アレンジレシピvol.2「野沢菜明太子オリーブオイル和え」

野沢菜明太子オリーブオイル和えを使用した簡単レシピ


【調理時間:10分】
○用意するもの
・野沢菜明太子オリーブオイル和え(大さじ3)
・キャベツ(1/8個)
・塩(少々)
・バケット(1/2[25cm程のもの])

○作り方
①バケットは3cm厚いにきり、真ん中に切り込みを入れる。
②キャベツは千切りにし、塩でもみ10分程おく。
③②の水分をよく切り、「野沢菜明太子オリーブオイル和え」を和えて、①にはさむ。

アレンジレシピvol.1「国産ふきのとう入り混ぜごはん」

春限定の国産ふきのとう入り混ぜごはんを使用した簡単レシピ



【調理時間:10分】
○用意するもの
・国産ふきのとう入り混ぜごはん(大さじ2)
・じゃがいも中(2個)
・植物油(大さじ3)
・きび砂糖(大さじ2)
・塩(ひとつまみ)
・米酢(大さじ1~2)

○作り方
①じゃがいもは皮をむき、スライサーで千切りにする。
水を加えながら、水が透明になるまでさらす。
②①の水分をよき霧、油を入れた弱火のフライパンで5分ほど火をおとす。
③②にきび砂糖を入れ1分ほど炒め、さらに塩を加えてさっと炒める。
最後にお酢をお好みの量を加えて水分を飛ばす程度炒める。
④③に「国産ふきのとう入り混ぜごはん」を加える。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

アレンジレシピご紹介

奥信濃味麓庵の商品をもっと「おいしく、楽しく」お召し上がりいただけるアレンジレシピをご紹介!
店長日記はこちら >>

ページトップへ